« この灯は消せない | メイン | 確かな実績と効果を携えたREDSTER »

2018/02/01

2018/2019 NEW PRODUCTいよいよ発表

今シーズン、革新的なパワーステアリングシステム”SERVOTEC(サーボテック)”を搭載したNEW REDSTER SKIを発表したアトミックですが、確かな実績と効果を携え、来シーズンもこのメインシステムを継承します!

衝撃的な軽さの実現から1年、レーシング同様、圧倒的な実績を携えて2018/2019シーズン新しいプロダクトの発表となります。

 

Atomic_inside_20180201_1_2

 

主に基礎スキーヤーが愛用している黒のREDSTER iは、レーシングスペックをフルに継承し、日本の基礎スキーヤーに合せてウエイトとフレックスを調整した日本人のための日本発信スペシャルモデルです。

重みのあった2年前のモデルを忘れてしまうくらいの衝撃的な軽さ。
とにかくスイングウエイトが軽く、動かし易いのがこのi series最大の特徴です。

SERVOTEC搭載によるフルキャンバー構造とフルサイドウォールの採用により、雪面コンタクトの良さが格段に向上。確かな安定感でスムーズなターンを導き、キャンバー構造とは思えないほど緻密で軽快なコントロール性能を発揮します。

 

Atomic_inside_20180201_2_2

 

ちょっとの変化が驚きを生む!

2018/2019モデルのi seriesは、ベースとなる黒のデザインは変わらないものの、若干のカラーチェンジを行います。実はそこにこそ大きな秘密が隠されているのです。

スキーの本質を生み出す芯材ウッド(木)に、どのREDSTERシリーズにも採用していない特別な素材を使用。日本の雪質に合い易く、大幅な軽量化を実現。そして2018/2019モデルでは更なる進化として高密度な赤いサイドウォール(REDWALL)を採用。そのスキー一つ一つに求められるレベルに合わせ、シチュエーション毎に最高のパフォーマンスが発揮できるようベストマッチなバランスセッティングが実現しました。

よりタフな状況下で高い要求にも適応しやすくなった2018/2019モデルのi seriesは、「優しすぎず難しすぎない」。スキーをずらし易く切れ味も抜群。「ズレキレ」乗った人にしか分からない大きな変化と驚きを実感できます。

※サイドウォール高密度順:黒(S9i PRO)⇒赤(S9i/G9i/S8i)⇒白(現行モデル)

 

Atomic_inside_20180201_3

 

限定モデルS9i PROがフルモデルチェンジ!

現行ラインナップは、ショートラディウスのS9i、S8i、ミドルラディウスのG9iのプロパー3機種と、数量限定で特別販売した技術選スペシャルモデルのS9i PRO計4機種。

2018/2019モデルもラインナップは変わらないものの、数量限定のS9i PROがフルモデルチェンジします。

FIS SLモデルを継承したS9i PROは、2018/2019モデルでSERVOTECが搭載!合せて超高密度素材のSIDEWALLを採用し、アトミック契約WCレーサーもテストして太鼓判を押したNEW S9i PRO。

本気で勝ちにこだわったスキーをお求めの方必見です!

今季も取り扱い店舗、数量を限定して販売予定です。

 

Atomic_inside_20180201_4

 

全日本技術選で4名もの女子選手を入賞へ送り込んだREDSTER i series。

決勝進出者のマテリアルシェア率も高く、レベル問わず基礎スキーシーンでその効果を最大限発揮してくれました。

更なる進化を遂げる2018/2019 REDSTER i。日本人のための日本の環境に合わせた黒のREDSTERが皆さんのレベルアップと楽しさを約束します。

 

NEW MODELを誰よりも早く体感できるイベントTEST DRIVEは2会場で開催。現在参加申し込み受け付け中です。

詳しくはこちらから

https://atomicsnow.jp/ski/event/Entry/atomic-ski-event/3166.html

 

今年もメルマガ会員限定30台限定のモニターキャンペーンを開催!

2月中旬より申し込み受付開始となりますので、メルマガ登録はお早めに!

http://bit.ly/atomic_mailm

 

AmerSports

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/34104463

2018/2019 NEW PRODUCTいよいよ発表を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。