« 2020/21 NEW PRODUCT #1 新ラインナップのREDSTER BOOTS | メイン | 2020/21 NEW PRODUCT #3 REDSTER SKI バージョンアップ »

2020/02/04

2020/21 NEW PRODUCT #2 HAWXシリーズがバージョンアップ

【MIMIC(ミミック)インナーの登場】

足入れの瞬間からフィットする新しいライナー「MIMIC(ミミック)」の登場により、HAWXシリーズがより快適なブーツにバージョンアップします。

Mimic

ATOMICが誇るシェル成型技術”MEMORY FIT”に加え、かかと、足首、すね、足の甲と、広範囲に渡り熱成型ができるこのMIMICライナーは、快適性という部分においてはまさに理想的なフィッティングを実現します。
ATOMIC NO.1の生産数を誇るHAWXシリーズが、また一歩先を行く技術で多くのスキーヤーを快適なSKI LIFEに導いてくれるはずです。

Hawx

【HAWX PRIME XTDが新登場】

HAWXシリーズの中でもベストセラーを誇る100mmラスト幅のHAWX PRIMEに、フリー/ロックシステムを搭載したHAWX PRIME XTDが新登場します。

Hawx_prime_xtd_boot_detail_a3

既に98mmラストのHAWX ULTRAシリーズには同スペックのXTDモデルがあり、驚きの軽さが導く快適なハイク性能と、ハードな滑走シーンでも安心して滑れるライディング性能が実証されており、コアなバックカントリースキーヤーたちからも太鼓判を押されてきました。

そして来季、より快適性の高いHAWX PRME XTDが登場することにより、バックカントリースキーヤーだけでなく、駐車場からゲレンデへの歩行シーンや休憩時のリラックスシーンを含め、一般スキーヤーの快適性を一つ上のステージへ導いてくれます。

Bc_boots
ビンディング交互性も高く、GRIP WALKに対応していることから、レーシングモデルを除くATOMICのほぼ全機種のスキーをそのまま履くことが可能になります。
また、ローテックのTLTビンディングにも対応しているので、近い将来本格的なバックカントリーに挑戦したいと思っている方も、この1足が全てその思いを叶えてくれます。

MIMICライナーと合わせ抜群の快適性能を誇るHAWX PRIME XTDが、皆さんのスキーフィールドの幅と楽しさの厚みを一層広げてくれるはずです。

滝沢武士

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/34201431

2020/21 NEW PRODUCT #2 HAWXシリーズがバージョンアップを参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。